福岡・福津のCS60サロン【サンタルーチェ】

見直してほしい使っているもの・食べているもの

499 views
見直してほしい使っているもの・食べているもの
アーシングと品物の撮影を兼ねて海へ。

1人で撮影しているとお散歩中のおじいちゃんに

不思議そうな顔で観察されてしまいました。

 

サンタルーチェとしては、お客様のお悩みを解消していくために施術の他に

食事や日用品、生活習慣、電磁波のことなど

アドバイスさせていただき

お客様と一緒にお身体を整えていくお手伝いをしています。

 

施術の他にも意識してもらったり、見直してもらう理由は

ご自身が選ばれているものに

悩みとなる症状を起こしてしまう要因になっているものを

避けることが不可欠だからです。

 

例えば、施術で改善できたと思っていても

それは一時的な場合もあります。

体の痛みを増幅させる砂糖や小麦類をたくさん

食べる食生活では、またしばらくして老廃物が

溜まってきたときには痛みが出てきます。

 

同じ部位だったり、違う部位だったり、それは個人によって違うものです。

 

痛みは回復しているサインですが

ご自身の細胞の力で回復できる状態でなければ長引いてしまいます。

 

また皮膚のかゆみが続く方も

洗剤やシャンプー、化粧品など

自然派と言われていても原材料を見てみると

皮膚の中に浸透して、体に良くないものが入り

蓄積していくことで肌トラブルがエンドレスに続きます。

 

またちょっと怖いのは生理のトラブルでのお悩みや

乳がんなど心配されていらっしゃる方で

その要因になる原材料が入っているシャンプーや

ボディソープやクリームなどを使っていることもよくあります。

 

正直なところ、CS60でケアを続けても

これではイタチごっこになってしまいます。

根本的なところから見直して

ご自身で変えられることを始めていただき

施術でお悩みの部位に対してしっかりアプローチすることで

本当の健康を取り戻すことができると考えています。

 

私たちの身体は

食べたもの

使い続けてきたもので

作られています。

 

それは心も同じです。

よかれと思って選んだのに

そのマイナスの影響を大きく受けているという

事実を知らない方が多すぎるのです。

 

日々食べる量、使う量は、微量だったとしても

それが体内で分解されずに蓄積されていく感覚が

わかる方はほとんどいないでしょう。

 

だからこそ、この考えが人によっては

めんどくさい、大変と感じられることもあるかもしれません。

でも、その事実知っている私としては

見過ごすことは難しいという気持ちでいます。

 

私の場合は、幼少期からの病気、成長しても

あらゆる不調が続き、30歳過ぎまで使った

大量の薬やサプリメントや食品添加物、化学調味料。

その期間ずっと原因不明の病気や不調に悩まされて続けました。

 

それが理由だったとわかるようになったのは

「やめてみたから」

たったこれだけです。

 

一気にやめた訳ではありません。

自分ができるものからやめてみました。

 

ときにはつらくて薬を使ったりもしました。

アロマやハーブなどの自然療法で対応する中で

行ったり来たりしながからも

・やめてから気づくもの

・摂ってみて、体の負担になっていることがわかるものが

ありました。

症状があるときに、やめるとつらくなるものは

代替療法や自然療法などセルフケアでできることもあります。

 

ひたすら我慢なんて私は言いません。

ただ洗剤やシャンプーを害のないものに変えたり食品添加物を控えたことで

不調が強くなるようなことはありません。

 

ご病気を抱えている方

体の痛みや不具合を感じ続けている方

ガンにならないよう心配している方

肌トラブルが長年続いている方

まずはご自身ができることから

始めていただけたら思います。

 

*病院では問題ないと言われた方からも多くご相談をお受けしております。