福岡・福津のCS60サロン【サンタルーチェ】

骨折した後、動きにくくなっている指にもCS60

377 views
骨折した後、動きにくくなっている指にもCS60

CS60は、いろんなお悩みに対応しているとお伝えしておりますが

骨折後に、動きにくくなっているところにも対応しております。

 

例えば手の指を骨折すると、骨が動かないようギプスで固定して過ごしますよね。

最低でも2週間、状態によってはもっと長い期間になります。

 

その後、ギプスがとれても、その指や手首、

膝などは、今までより動きにくくなっているんです。

そのため、動きを元に戻せるようにリハビリに通ってください。

と、病院から言われるんですね。

これは、私が若い頃勤めていた整形外科のリハビリでよく見かける光景でした。

 

でも、ある程度動くようになると、ついリハビリをさぼったり

人によっては、もうそれでいいと判断してやめる方もいらっしゃいます。

 

そう、だってリハビリ初期はかなり痛みますし、簡単に元通りにはなりませんから、地道なんです。

下手したら数ヶ月は当たり前。

または、ある程度でリハビリは終わり、あとはご自分で頑張ってください。

と、言われることもあります。

 

指などは、毎日使う部位ですから、中途半端なままになっていると

何かと不便になりますが、それでもそれに慣れていき、そのまま暮らしていらっしゃる方も多いようですね。

 

いや、もちろんご本人の選択ですから、そのままでもよいのかもしれません。

 

ですが、このCS60だと、

かなりのスピードで、元の動きを取り戻せる方がいらっしゃいます。

先日お越しくださった方は、30~40分くらいだったかと。

本当に奇跡を起こすCS60だなと実感しました。

 

固まり動かなくなっている筋肉に溜まっている不要な電気を掃除機で吸うかのように

すりすりと軽くこすりながら引き抜いていきます。

軽くても引き抜く痛みはやはり出てしまいますが、

ご本人もだんだん動きがよくなるので驚かれていました。

 

もし、お知り合いでこのように骨折後で動きにくくなって困っている方などがいらっしゃれば

このCS60をご紹介していただけたらと思います。