福岡・福津のCS60サロン【サンタルーチェ】

夏の過ごし方が今の不調に・・・

447 views
夏の過ごし方が今の不調に・・・

秋も深まり、寒暖差が大きくなってきましたね。

そんな中、サンタルーチェには

・疲れがとれない

・冷えが強くなってきた

というご相談が増えてきました。

7月・8月の間に

冷たい飲み物、食べ物

甘い飲み物、食べ物

をたくさん食べたり

暑いからとシャワーで済ませたり

エアコンの中で過ごす時間が多く

汗をかかなかったりするようなことに

覚えはありませんか?

とご質問させていただくと
ほとんどの方が「全部当てはまります」と
おっしゃられます。

夏の暑い季節に汗をかいて自分で体温調節することをしなかったり

砂糖の多い甘いもので体を芯から冷やしていたり

冷たいもので内臓を冷やしていたりすると

体に負担がかかり続けて

秋を迎えることになっています。

夏から不調を感じていた方は

この秋の寒暖差で冷えや浮腫みが強くなったり

夏より代謝が落ちて疲れやすさを感じることにつながっています。

肌寒い日も増えてきて

自律神経が乱れやすくなっている方も増えているようです。

今のうちに体調を整えておかないと

この先の冬が辛い時期を過ごすことになっていくため

秋のうちにしっかりと整えておくことが大切です。

サンタルーチェへ施術に来られる方は

その方に合わせた食事や日常生活の過ごし方を

お伝えしておりますが

どなたにでも始めていただきたいことは

・ゆっくり湯船に浸かって血流改善していく

筋肉のコリや、疲労回復を助けてくれますし

冷えや浮腫みの方も解消していくためのサポートになります。

・体を温める食材を摂ること

塩、味噌、梅干し、醤油、鰹節

卵、豚肉、生姜、ねぎ、根菜類

・旬の食材を摂ること

夏野菜は店頭にあっても食べないでください。

冷えを促進させてしまいます。

・軽い運動をする

ストレッチやウォーキングを定期的に行い

自分の体をきちんと使ってあげることで

自らの力を引き出していきます。

スタートは週末だけでも大丈夫ですし

疲れすぎないのが目安です。

面倒だと思われる方も多いですが

コツコツとしたセルフケアに優るものはありません。

もう少し早く解消していきたい方は

施術を受けられることでスピードアップが可能です。

自分でできることと

サロンでできることの

両輪で進めていくことで

健康を取り戻す近道になっていきます。

まずは今日からご自身ができることから始めてみてくださいね。