福岡・福津のCS60サロン【サンタルーチェ】

サンダル健康のすすめ

407 views
サンダル健康のすすめ

私自身、サンダルを愛用し始めて2年。

さすがに寒い冬は履いてませんでしたが、

暖かくなってきたのでサンダルを

履くが増えてきた今日この頃。

順調に日焼けもし始めていますねぇ。

長時間歩く時にもサンダルにしてみると

予想以上に足がラクなんです。

元々体重の重心が外側にある私ですが

鼻緒を挟んで履くので

きちんと足の重心が前の方になります。

しっかり5本の指を使って歩くため

足底筋も鍛えられるということを
改めて実感しました。

末端の血液循環も上がるため

冷え性改善に役立ってくれます。

長時間歩く時は、靴下を履いておくと

ムレないし

慣れない間は痛くなりがちな鼻緒が当たる

感覚も気になりません。

昔の人は足袋と下駄を履いていたということが

きちんと足のことを考えられていたんだな、

ということが、よくわかりました。

週に2〜3日は歩くので

これからも意識的にサンダルを履いて

足のトレーニングにしていきます。

ヒールや靴では指をあまり動かさないため

筋肉の衰えて痛みが出たり

締め付けられていると

冷えや浮腫も続いてしまうため

まずはお休みの日だけでも

サンダル健康法を試してみるのもいいですよ。

ちなみに私が愛用しているのは

「ぎょさんネット」のものです。

3種類を洋服に合わせて履き替えていますよ。