福岡・福津のCS60サロン【サンタルーチェ】

奇跡的な回復力・ワンコ編

384 views
奇跡的な回復力・ワンコ編

いきなりですが、先日

うちのワンコが朝起きてすぐに突然倒れました。

目が左右に揺れ動き続け(眼振)

起き上がろうとしても、起き上がれない。

手を離すと、横に転がり、ワンコはバタバタと動き回る状態。

マズイ、、、

これは脳だなと思い

すぐにCS60を頭部や関係していそうなところを擦りました。

 

抱っこしながらCS60の施術を受けてくれつつも

やはり患部と思われるところは嫌がり、動こうとします。

 

そう、ワンコもCS60を当てると患部は痛むんですよね。

 

でも、言葉にできないワンコでも

その様子から状態の確認ができ

どこに当てればいいのかもわかってきます。

 

そうしているうちに

バタバタと動き回るような行動は落ち着き

眼振で揺れていた目も緩やかな動きに。

 

痛む箇所もイヤイヤと首を動かしながらも

悪いことをしている訳ではないとわかってくれているようです。

そして

ようやく病院が開いたので受診しました。

 

すると

これは「老年性の前庭疾患」といって突然に起こる症状ですよと。

先生がうちのワンコを診たところ

「目の揺れが緩やかなので、症状は軽いですね」

と一言。

 

さすがCS60

思い返すと、

頭部の前庭といわれる箇所に当てたところで

眼球の揺れが激しく動いていたのが止まったり、

緩やかになったりを繰り返していたんですよね。

1時間30分ほど当て続けたので

急速に回復したと思われます。

おかげで、最初は立つこともできなかったのに

病院の診察台の上では、立てたんです。

 

先生から、命に別状はありませんし、

ワンコ自身も意識ははっきりあるんですよと。

 

そう聞いて、ホッとしました。

 

この前庭疾患という病気は、原因は不明だそうです。

12歳以上に起きやすいということはわかっていて

ひどい子は2、3日めまいのように揺れが続くこともあるんだとか。

CS60があって本当に良かった。

今ワンコは疲れた様子で、ぐっすりと眠っています。

焦っていた私を、落ち着いて手伝ってくれた友達にも感謝です。