福岡・福津のCS60サロン【サンタルーチェ】

チャクラケアしていく新しいセッション始めます。

360 views
チャクラケアしていく新しいセッション始めます。
今日はカラダケアのお話しではなく、
どちらかというと心の方に関係するお話になります。
こちらのブログでは突然ですが
この度新しいセッションをスタートすることになりました。
それは、「チャクラケア・セッション」
サンタルーチェは、オープンしてからしばらく
スピリチュアルサロンとして活動しておりました。
2018年12月からHPを分けて
CS60などのカラダをケアする施術を中心に活動し
ブログも発信しておりますが
心は体と密接に繋がっていて
施術をしていく中で、やはり心もケアできるように対応したいなと考えておりました。
チャクラという響きはスピリチュアルな部分だと思う方が多いかもしれません。
しかし、心と体のどちらにも影響を与えていて
現実的な部分も多く含まれるという事実があるんですね。
最近では
チャクラという言葉も、最近ではずいぶん身近になり
ご存知の方も増えてきておりますが
ご存知ない方もいらっしゃるかもしれないので
簡単にご説明させていただきますね。
チャクラというのは、私たちの肉体の中に存在していて
目には見えないエネルギー体のものです。
車輪のようにクルクル回りながら
自分に必要なエネルギーを取り込んだり
また反対に、必要のないエネルギーを外に出したりと
換気扇ような役割をしています。
そして、
小さなチャクラは体全体にありますが
その中でも主要で大きめのチャクラは7つと言われています。
その7つのチャクラには、
それぞれ心身と関係するテーマがあるんですね。
例えば、ルートチャクラ(尾骨のチャクラ)には、
人間生活を送るにおいて、安心安定の感覚。
社会との繋がりなどが関係しています。
そのためチャクラが閉じていたりすると
同じような感情や感覚を繰り返し感じることになってしまうんです。
閉じているということは、手放したい不安や心配などの感覚を
外に出せずに、感じ続け、また不安や心配ことを考え続けたりしてしまいます。

思考で考えていることを、意識的に手放すのは難しいと感じたことはありませんか?

 

過去の経験から影響を受けた思考の癖でもありますし

幼い頃に傷ついたインナーチャイルドが持っている記憶や感覚でもあります。

そこにチャクラも関係しています。

チャクラに刻み込まれた、その記憶や感覚、そして感情を

手放していけるようお手伝いしていくセッションです。

 

チャクラの根深い部分からしっかりと整えていくことで

日常生活が自分が望むように進んでいけるようになったり

心がふわりと軽く、穏やかに笑顔で過ごせるようになっていきますよ。

 

私自身、チャクラをケアして整えていくことで

自分の思考や感情の変化を実感し続けている12年間

少しでも多くの方が、心の荷物をおろして

自分らしく過ごしていけるように応援できたらと思う日々です。

チャクラやチャクラ・セッションの詳細については

先行でメルマガを通してお伝えしていこうと考えております。

 

ご興味がある方は、ご登録いただけた幸いです。

メールマガジンご登録はこちらから。

人生は変えられる・Cange My Life